Membership ID

PIN code
標準(http)接続
ログイン方法について

Friday Column

No.335

『よっぱらいコラム』

はぁ〜い、自慢してるわけでも、文句言ってるわけでもありませんが、たいへんに忙しいですっ。カブレルズのプチツアーが終わった直後、脳みそをグルリと回転させて取りかかっている12月7日リリースのシングル『Listen to the Music』ですが、ふと気がつきゃ、ってゆうかわかりきってたんですけど、その製作はケツカッチンでのスタートなわけでバタバタデイズが続いています。ホントにやることがいっぱいあって、それこそ寝てる時と酒飲んでるとき以外は、ずぅ〜っとなんか作業してますから。

ここまで読んで「へっ、そんなの普通だよ」と思ったあなた。私はイヤですよ、そんな人生。この状況は普通ではなく異常です。・・・などと言ってみたところで、やるべきことを中途半端にやり過ごす高度な技術を持ち合わせない私ですから、どうにかがんばってやり遂げるしかないんですけど。

でも、ちょっと待てよ、「寝てる時と酒飲んでるとき以外」ってことは・・・、睡眠中に原稿書くことは、さすがの私もまだまだ無理だと思えますが、酒飲んでる時に書く、ってのは、別にできますよね。

【かわいいブログ】のほうは、“かわいい”って思うことがあれば、あとはあんまり考えなくても書けますから、ほとんどの場合、家でお酒飲みながら書いて、絵文字くっつけてアップしてますから。でも、こっちの『金曜コラム』は、書くべきことをある程度ちゃんと書かなきゃという意識がありますので、そういうわけにはいきません。しかし、この後の日程を見なくても、どう考えたって金コラ原稿書いてる時間はず〜っとないのです。

なので、お酒飲みながら書いたっていいよね、このコラムでみなさんからお金とってるわけじゃないし、休んじゃうよりはまだマシだよね、ということにしました。なので、もうすでにお酒=高級シャンパーニュを飲みながら書いてますので、その程度の感じでお読みください。

で、なにを書きましょうか。

やっぱ、今もっとも神経を集中トレインの新曲レコーディングのことですかね。

あっ、その前に、唐沢年明けからのBAND LIVE TOUR 2012【ある意味・逆に・ある反面】が発表になりましたよ。これはもう、たいへんですよ。だって、前回のバンドツアーはホントに素晴らしい隠しゲストの皆さんに、思いっきり恩恵を受けた内容でしたからね。1年10ヶ月ぶりの今ツアーは、ある意味・逆に・ある反面どころではなく、私のバンドライブがおもしろいものかどうか、真っ正面からその真価を問われることでしょうからたいへんです。ま、でも、ちんこを吸われるよりはまだマシですかね。・・ん、いや、どっちがいいんだろう? どちらもそれなりのリスクを負う感じはしますね。ま、とにかくそういうことですよ。

で、レコーディングですが、もっとも大きな問題は20年以上前から相も変わらず、そう、歌詞です。こればっかりはねぇ、やろうと思ってできるもんでもないですからね。私の場合、これまでほとんどの歌詞は、今のようにお酒を飲んだ状態で書いています。そのお酒とは、ここ数年ずっとシャンパーニュです。なので、アルバム【カンチガイ】のジャケットで、3種類のシャンパーニュが私の頭に刺さっているのはそういうことからです。

そんなシャンパーニュを飲みながらラララで歌ったデモ音源を繰り返し聴いて、あくまで言葉の響き・ノリだけでツラツラァ〜っと書いてみるわけですが、明くる日シラフでそれを見てみると、ほとんどのフレーズは、なんすかそれ?の状態です。が、そんななかに極稀に「おっ、いいかも」というものがあるわけで、それは極めて理性的なシラフ時には、とうてい思いつかないようなフレーズだったりすることもあります。で、そんな「おっ、いいかも」を残しながら、また次の日もシャンパーニュを飲みながらデモ音源を繰り返し聴き、次なるフレーズを待つのです。で、また次の日に、そこから「おっ!」を拾い出して、繋ぎ合わせるうちに、全体の構成がやっと見えてきて。それが見えてきてからは早いですけどね。で、歌入れの日ギリギリまで、もうちょっとよくなるんじゃないか、と粘るのです。ま、そんな感じでやってます。

はい、そういうわけで、もう歌詞書きに移りたいと思います。

カブレルズのライブの内容については、まず10月20日に単発復活する【LuckyRaccoon 38】を御覧いただいて、その後にこのページで書きたいと思います。そんな時間の余裕があればですけど。

あ、それから、もうひとつ近日中にどうにも不思議な発表もあります。それは、私にとっては願ってもない貴重なチャンスでノリノリですが、これをお読みいただいている皆さまのほとんどは、「はぁ、よかったっすねぇ」な感じだとは思いますが、どうあれ、今後の情報に充分注意してください。

見直しなどせずにアップしてもらいますので、誤字脱字があるとは思いますが、疣痔脱糞よりはまだマシだと思って御容赦ください。ってのは、前にも何度か書いたことありますかね。話は戻りますが、そういう意味では、「真価を問われる」のと「ちんこを吸われる」のでは、どっちがどのくらいどうなんでしょうかね。

酔っぱらった時の私は、同じことを何度も繰り返し言うそうで、そんなことはもう10数年前から自分で知っててやってます。なので、ここまでの文書を、この後3度、コピー&ペーストしてあげようと思いましたが、やっぱやめておきます。イキな写真の一枚もなく失礼古今和歌集。

2011/10/16



≪ BACK Latest NEXT ≫

会社概要
サイトマップ
スタッフ一覧
個人情報保護
リンク
推奨環境
お問合せ

sitemap