Membership ID

PIN code
標準(http)接続
ログイン方法について

Friday Column

No.428

『世界初!?の楽曲』

いやぁ、10月に入り再び作曲期間と思いきや、別のことで俄然忙しくなってます。それはそれで、とても楽しくたいへんに良いことなんですけど。

それはなにかというと、10月9日(水)に東京・渋谷のO-EASTで行われる【NACK5 25th anniversary ~Special Live~】のことです。

Sing Like Talking・馬場俊英くん・広沢タダシくん、そして私というメンバーですから、やはりちゃんとおもしろいことやりたいよね、ってことで、打ち合わせという名の飲み会のスケジュールを探りましたが、なかなか合わず。しかし、打ち合わせなしにリハーサルってことになると、ふつう〜のライブイベントになっちゃいますよ、それはダメでしょう。さて、どうしたものか、と思っていたところに、佐藤竹善さんから名案、「そうだ! 9月28日にSalt(塩谷哲くん)のライブに出るんで、みんなそれを観にきて、そのあとの打ち上げになだれこんで打ち合わせる、ってのはどう!?」というメールが来ました。

その日はたまたまみんなスケジュールが空いていて、ライブを観にいくことはできる。しかし、その打ち上げになだれこんで打ち合わせ、ってのは、んんん、どうなんでしょう〜? さすがの私も、人の打ち上げにおじゃまして、シャンパン飲ませろとは言えませんよ。ということになり、竹善さんが塩谷くんに確認したら、その日は打ち上げはなし、ということがわかったので、じゃぁ、みんなでそのライブ観て、そのあと、どこかで飲みましょう。ということになりました。

塩谷哲くんのソロ活動20周年記念コンサートは、塩谷くんと『AGA-SHIO』というユニットを組んでいる三味線の上妻宏光さん・小野リサさん、そして佐藤竹善さんが登場し、それはそれはたいへんに上質な素晴らしいコンサートでした。

で、終演後、場所を移動して、竹善さん・馬場くん広沢くんと私。SLTの藤田千章さんも合流して、打ち合わせという名の飲み会。これが、たいへんに楽しそうなアイディアがばんばん出てきましてね。これをただの“飲み話”に終わらせないのがアーティストしての私の重要な役目ですから、様々なアイディアを現実的にライブでどうやっていくかについて考え、必要なものをガンガン作成したりしてたもんですから、俄然忙しくなり、しかし、そういうの大好きですから、たいへんに楽しい1週間だったわけです。いよいよ、明日からリハーサル。さぁ、どうなるでしょうかね。

Sing Like Talking・KAN・馬場俊英くん・広沢タダシくんですから、音楽的には疑いなく良いものが聴けるでしょう。しかし、それだけで終わっちゃっちゃぁ、おもしろくもなんとのないですからね。ちゃんとやりますよ。正直かなり実験的な要素が多くありますが、だからこそやり甲斐があるわけですし、それらがうまくいったら、それはかなりのおもしろさになるはずです。

そして、たぶん、世界でも初!?ではないかと思われる楽曲も演奏しますよ。
ふ、ふ、ふ。ふ・・・。

【NACK5 25th anniversary ~Special Live~】があることは知っていたものの、なんとなく、今回はいいかなぁ・・と思っていたアナタ! まぁ、無理は言いませんが、このライブは観といたほうが良いと思いますよ、マジでマジで。今からでも遅くありません。是非観にきていただけることを希望します。

さて、話かわって、購入から丸21年が経った私の自慢の高級北欧車ですが、先日、車検に出しました。

で、ここ3週間くらい前から、急に燃費がガクッと悪くなったんですよ。それまで7か8km/1ltくらい走ってたんですが、それが5kmくらいになりまして、なんか黒い煙を吐いてるような気もしますし、ってことで調べてもらいましたら、ガソリン噴射量が通常より多くなっているそうで、排ガス濃度として車検基準値内なので検査的には問題はないものの、エンジン周りの各部を制御し、異常を感知するコンピューターにどうやら問題があるのではないか。ということになりました。

ここ最近のエンジン不良による数回の修理・点検でも、コンピューターが表示した不具合の疑いのある部品はすべて交換したものの、結局不調の原因を特定できず、確実に改善されたとは言えない状態にあったもんで、やはり、コンピィーターの以上ではないか、という見方が濃厚になったわけです。

が、しかし、私の車に対応する、そのコンピューターはすでに生産終了。全国の正規ディーラーにも在庫はない。つまり、交換することができない。ということになってしまったのです。車検を通すには問題はないとしても、今後、5km/1lt以下という劣悪な燃費のまま乗り続ける、ってのは、いろんな意味で相当大きな問題です。

んんん・・・、ついに、とうとう買い替えか・・・

とも考えましたが、いや、打てる手は打つべきだと思い、インターネットで該当するコンピューターの中古品を探します。で、見つけた熊本県の車屋さんに電話して、具体的な話を聞いたところ、「そちらの現在の品番を教えていただければ、適合するかどうかわかります」とのことだったので、修理に出しているディーラーさんに電話して品番を問い合わせたところ、折り返しかかってきた電話で「問題のコンピューター、純正品の在庫が名古屋にひとつ残ってました!」とのことでした。

数日前の「在庫なし」って話はなんだったんだよ!・・というよりは、「よかったぁ♡」という気持ちのほうが先に出たので、文句は何も言いませんでしたよ。

というわけで、一瞬とはいえ“買い替え”という語が頭をよぎった自慢の高級北欧車は、継続して乗れることが決まりました。めでたし、めでたし。

で、車検・修理中の現在は、代車をお借りして乗ってるんですが、これが同メーカーの最新車種でして、いやぁ〜、なんか、いちいちテレますね。だって、計器盤なんて、こうですよ・・



きゃっはぁ〜〜、カッコイイぃ〜〜〜、おっしゃれぇ〜〜 ♡ でしょ。
なんかいちいち警告音とかなるしね、カーナビとかも踏切や合流が近づくたびになんか言ってくるしね。
いやぁ、でもね・・・、オレは、ヤだな・・・、こうゆうの。

ついこないだ、根本要さんとのラジオの収録で、いつものスタジオにこの代車でいったんですが、駐車場がいっぱいでして、そこに出てきたスタジオの長身ハンサム従業員くんとの会話。

「どこに停めればいい?」
「はい、鍵をいただければこっちで動かしますんで、だいじょぶです」
「でもこれ、難しいよ。これをここに挿して、ブレーキ踏んで、このスイッチを押すんだよ、わかる?」
「あ、だいじょぶです」(笑)
「なに? 最近こうゆうの普通なの?」
「えぇ、まぁ・・わりと・・・」

とニヤニヤして言いやがりましたよ。ま、いいんですけどね。



はぁい、というわけで、なにしろ、10月9日(水)渋谷でのライブを観ていただける皆さまは充分に御期待ください。お待ちしてマウスピ〜ス!

2013/10/05



≪ BACK Latest NEXT ≫

会社概要
サイトマップ
スタッフ一覧
個人情報保護
リンク
推奨環境
お問合せ

sitemap