Membership ID

PIN code
SSL(https)接続
ログイン方法について

Friday Column

No.241

『2009年の上半身をざくっと振りかぶって』

今年も残すところあと1週間となりました、なんて悠長にふつうのこと書いてる場合ではありません。今週もひき続きアレンジ&レコーディングの蟻地獄(イメージ)。そんななか18日は、東京国際フォーラムでASKAさんのコンサート【昭和が見ていたクリスマス】を観せていただきました。ビッグバンド“NEW HERD”との共演はたいへんに素晴らしかったですし、また、現在煮詰まりかけているある曲のアレンジにもなんらかの打開策が見えた気がしてたすかりました。

さて、今年ももうこんな時期ですので,今週は私の2009年上半身を、あまり時間をかけずにざくっと振りかぶってみたいと思います。

■札幌便引き返しの難
1988年10月からパリ時代をのぞいて18年、ほぼ毎週通う札幌ですが、飛行機が飛ばないとか引き返すなんてことはその18年間でも5回くらいしかなかったような気がしますが、この冬は、去年の大晦日・1月・2月と札幌便引き返しの難に3度も会いました。大晦日はライブでしたからほんとヤバかったですが、ミラクルファインプレーでなんとか演奏開始予定時間にやや遅れて、カウントダウンの前にやるだったライブをカウントダウン後にやりました。(関連No.190) 2週間後の1月14日は乗った飛行機が悪天候で羽田に引き返し、こん時はさっさとあきらめて次の日に変更しました。しかしこれにより“あやや”のゲストインタビューがコメント収録になり、夜は夜景の見えるバーでふたりっきりでしっとりするという私の計画がおじゃん。2月17日は札幌便の欠航が決まった時点で旭川便に変更し、タクシー&JRと乗り継いで、予定より2時間遅れで札幌入り。同じく名古屋から旭川経由で札幌入りしたヨースケ@HOMEくんのゲストインタビュー収録後、遅くまで飲みました。(関連コラムNo.197)

■オーケストラとの初共演
2009年、いやこれまでの人生に於いても最も音楽的な集中力を必要とした出来事だったと言えるでしょう。もうホント、譜面の書きすぎて右手首が腱鞘炎になり、そのまま慢性的に今もひきずってますから。(関連コラムNo.192,195,) しかし、この経験は私の作曲・編曲家としての意識をぶりぶりに高めたもんですから、それが現在製作中のアルバムのアレンジに精神的に大きく影響し、これまでになく編曲に時間を要しあがきもがいてるのは、良いことなんでしょうか?

■BAND LIVE TOUR 2009 【じゃぁ、スイスの首都は?】
シーケンスものを一切使わず、5人の演奏だけでやりきるというテーマで臨んだことには、バンドとして大きな意義があったと思いますし、いろんな意味で濃い内容が作れたと思います。とにかくキーボードの矢代さんはたいへんでしたけど。(関連コラムNo.204,206) 来春のツアー【ルックスだけでひっぱって】もそんな生ゴミではなく意気込みで臨みますので、御期待ください。矢代さんは更にたいへんになると思いますけど。

■トルクメニスタン旅行
私の海外旅行の基本はまず、言葉が容易に通じない、つまり英語圏ではない国。そして社会のシステムが根本的に違う、つまりアメリカ式競争原理の経済至上主義という考え出ない国。そして日本ではその情報がなかなか得られない国。という条件を満たしまくった国のひとつ・トルクメニスタンにやっと入国でき、数日ながらもその街や人に直に触れたことは、2009年の私にとって最もエキサイティングな出来事だと言い切れます。(関連コラムNo.203,205,207,208,209)

■マイケル・ジャクソンさん死去
これが2009年の最も悲しいニュースだと言い切れる人は私だけでなく、世界中に多くいることでしょう。しかし90年代以降、スキャンダルしか報道されることのなかったマイケル・ジャクソンさんのシンガーとしてアーティストとしての比類なき素晴らしさを世界中が再確認できたことは、ファンとしてほんの少し救いです。(関連コラムNo.220)

とそんな感じの私の2009年上半身、あいかわらず時間がないのでざくっと振りかぶってみました。さてそんななか、今日は浜離宮朝日ホールでの【ばったり11】最終公演です。観に来ていただける皆さまが今年最後の私のステージを充分にお楽しみいただけるようがんばります。

で、え?、ってことは来週の金曜コラムは、もう元旦ってことじゃないですか、ってことは今書いてるこれが今年最後ってことは、きちんと御挨拶をするべきです。

はい、2009年もなにかとおつきあいいただき、ありがとうございました。2010年は記念すべき芸能生活23周年ですので、事前に宣言してきましたように“なんらかの起伏”をつける年にするべくいろいろやってます。どうぞ引き続きおつきあいください。

で、毎年作ってる年賀状ですが、今年は作る時間がホントにありません。マジでマジで。しかし人に作ってもらおうという考えも持ってないもんですから、たいへんに申し訳ナインティーンナインティーナインですが、2010年は年賀状画像なしってことで、おおらかに御理解ください。

言い忘れてましたが,クリスマスおめでとうございます。
来年もよろちく。
よい落としを。

2009/12/25



≪ BACK Latest NEXT ≫

会社概要
サイトマップ
スタッフ一覧
個人情報保護
リンク
推奨環境
お問合せ

sitemap