Membership ID

PIN code
標準(http)接続
ログイン方法について

Friday Column

No.293

『2010年をバサッと振りかぶって その1』

皆さまの2010年はどんな年でしたか? 48歳になった寅年の私は、いわゆる黒沢年男でもあり、また、記念すべき芸能生活23周年というキリの良い素数周年だったもんですから、いろんなことがあり、いろんな方々と出会い、いろんな方々にお世話になった、たいへんに内容の濃い1年だったと言えます。今年最終週の今週は、そんな私の2010年をパツンとバサッと振りかぶりたいと思います。

まずは、アルバム【カンチガイもハナハダしい私の人生】。このような年のまとめをするにあたって手帳を見返してみますが、いやぁぁ、たいへんでした。09年9月の【ばったり#11】から、【BAND TOUR ルッぴっぱ】終わりの4がちぇういっぱいまで、忙しいのがず〜っと続いてました。去年のこの時期も書いていたと思いますが、特に09年12月から10年の3月までは、23年の芸能生活で最も忙しい時期だったと言い切れます。特に2月なんて、レコーディングの最終段階やりながら、アルバムのプロモーションで各地をまわりながらBAND TOURのリハーサルに突入、でしたから、もう頭の中の整理がたいへんでした。ま、その極度の忙しさの最も大きな原因のひとつは、【ばったり#11】ツアー開始以前にアルバムの詞曲をあげておく、ということが予想どおりにうまく行かなかったことであることは明らかなんですけどね。そんな中、決して妥協することなく完成させた15thアルバム【カンチガイもハナハダしい私の人生】は、まだまだこれからも聴き続けるに充分な、優れた内容であると自負しています。(関連コラム No.253/255/256)

そして、BANDLIVE TOUR 2010【ルックスだけでひっぱって】。いやぁぁぁ、これはこれはホントに楽しい、そしてありがたいツアーでした。なにしろ“芸能生活23周年記念逆特別”ですから、充分記憶に残る特別なツアーにしたかったですから。やはりここは自分自身の力などアテにせず、他人の力を借りてすごく特別なものにしたいということで、出来るだけハデな存在の知り合い、桜井和寿くん・aikoさま・平井堅くん・山崎まさよしくん・根本要さん、そしてASKAさんという6名の素晴らしいアーティストの皆さんにお願いして、12回すべての公演に誰かしらがシークレットゲストとして登場するという、すごい企画のツアーでした。それぞれ演奏曲が違いますから当然、出方・演出も違います。そのあたりを細かく作りたがる私の意向をすべて演りきってくださったアーティストの皆さんに、関係者の皆さんに改めて感謝します。(関連コラム No.259/260/261/262)

今年はライブイベントにも数多くお呼ばれしましたが、そのあたりは来週まとめて書いてみることにして、【THE RESTRATION SERIES】です。

これは、“芸能生活23周年”というようなフリをしてはいましたが、実はそうではなく、やはり自身の過去の12もの作品が通常入手が困難な状態にあるということは、アーティストとしてたいへんに悲しい状態だったわけで、何年も前からリマスタリング再発売を希望していたのが、やっと今年実現に至った、というわけです。どうあれ、聴いてみたいを思える作品をややこしい作業をすることなくお聴きいただける状態に戻ったことをうれしく思っています。ですから、ライブのMCでよく言うデタラメのアルバムタイトルも、胸を張って言えるというものです。(関連コラム No.274)

あと、今年の楽曲提供は2曲。つるの剛士くんのオリジナルアルバム【つるばむ】に収録された『大きな夢 小さな声』。去年から熱望依頼されていましたが、私のアルバム・ツアーが落ち着くのを待っていただいてました。それだけお待たせした以上は、充分に期待に応える作品を描かなければならないという充分なプレッシャーで作りましたが、うん、なかなか良い作品が出来たと思います。そしてもうひとつは真野恵理菜さんのアルバム【More Friends】の収録曲『ダレニモイワナイデ』。これは、つるのくんに書いた『大夢小声』とはすべてにおいて真反対の作品。Matt Bianco風の打ち込みラテンに、私独自のLCP全開の歌詞がなんとも言えぬ調和を見せた秀作です。こちらも是非お聴きください。私自身“作家志向”は持っていませんので、今後も楽曲提供については、御本人からの強い希望を充分感じられ、また、それはきっとおもしろいものができるであろうとイメージできるケースに限り、それに充分にお応えする作品をがんばって作る、という考え方でいます。基本は自分で作ったものは自分でやりたいですから、ね。(関連コラム No.280)

と、今回は2010年の活動の主軸となる部分について書いてみました。なんやかんやでアップが遅くなって申し稚内。来週ってゆうか大晦日は、ライブイベントその他についていろいろ振りかぶってみようと思います。

2010/12/26



≪ BACK Latest NEXT ≫

会社概要
サイトマップ
スタッフ一覧
個人情報保護
リンク
推奨環境
お問合せ

sitemap