Membership ID

PIN code
標準(http)接続
ログイン方法について

Friday Column

No.283

『写真でごまかせ! 名古屋ぶらりんちょ』

さぁ、10月16日(土)は愛知県・清須市での野外ライブイベント。もう今週はずっと昼から夜までリハーサルっぱなし。15日(金)は、現地での前日リハってことで、せっかくだからと14日(木)でに名古屋入り。【THE RESTORATION SERIES】のプロモーションなどさらっとやらせていただきました。

そのようなわけでこの金コラ原稿を書くヒマは予言どおりになきまま、金曜日になってしまいました。夕方からの現地リハーサルまでの数時間が執筆チャンスです。が、しかし、書くことがないんすよ、今週はずっとリハやりっぱなしだったもんで。じゃぁ、リハーサルのこと書くかっつったってなぁ、それもなかなかねぇ。

そんな15日(金)の名古屋は適度に晴れて、暑くも寒くもなく、街をぶらぶらするにはベストなコンディション。買うべきものもありますし、とりあえず外に出て、写真ぶりぶり撮って、それらを載っけてなんとか乗り切ろうという作戦にします。

というわけでまずやって来たのは久屋大通公園。「おおどおり」を発音する場合は、通常「おおどお」までがまっすぐで、「り」で軽く下がる感じですが、同じ「おおどおり」でも札幌だと発音がちょっと違います。頭の「おお」にアクセントをつけた後「どお」で一段下がり、「り」で更に低く着地するのです。ちなみに札幌弁は「幼稚園」も「弁当」も「とうきび」も「苺」も「コーヒー」も、すべて頭にアクセントがあります。そんなことをふまえて次の文を読んでみてください。「幼稚園の遠足で大通に行って弁当食べたあと、とうきびと苺食べて、コーヒー飲んだのさ」。はい、いかがですか? うまく発音できたら、あなたも札幌っ子です。さっそく黒タイツをはきましょう。


久屋大通公園

話は名古屋に戻って、久屋大通公園。市の中心を南北2kmにわたって伸びる市民の憩いの場、その中心にテレビ塔がそびえたちます。そびえ立ってる以上、上ってみるのが筋というものです。昭和29年、日本初のテレビ電波集約塔として建てられたそうです。そういえば、日本で最初に開局した放送局は名古屋のCBC中部日本放送。聞くところによると、GHQに日本も民間放送を作りなさいと強く言われて、比較的戦害の少なかった名古屋に作ることになったそうです。だから日本初のテレビ塔もここ名古屋なんでしょうね。へぇぇ。


名古屋 テレビ塔

展望台の入場料は600円。エレベーターで1分かけて90mの展望台“スカイデッキ”に着きました。ソファがあって、ガラスのテーブルがあって、望遠鏡があって、人は3人くらいしまいませんでした。“恋人の聖地”という看板や“Memories of Lovers”と書かれたハートのオブジェもあります。なぜここが恋人の聖地なのかはわかりませんが、まぁいいです。


 


なんだよ、こんなに人いないくてゆったりしてんだったら、コンピューター持って来てここのソファで原稿書けば良かったなぁ、と思いましたが、持って来てないので、とりあえず写真だけパパッと撮ってさっさと退散。


 

西
 

 


4階のおみやげ売場で100円の記念メダル買って、ボルトでできた840円のタワー買って出てきました。ほんの5分で1540円も使っちゃいましたよ。まぁ、いいんですけど。100円の記念メダルは、昔よく観光地にあった日付けや名前を打ち込めるものではなく、お金を入れて3種の中から好みのデザインのボタンを押すと、円形無地の真鍮板が機械でプレスされるところが見えて、楕円形になって出てきたメダルを取り出すと、プレスされたばかりなのでかなり熱い、という刹那的なアトラクションです。6本のボルトを組み合わせたテレビ塔の置物は、さほど魅力的ではありませんが、パリのエッフェル塔の置物を持ってる人は結構いるでしょうけど、名古屋のテレビ塔の置物はあまり持ってる人いないでしょう、と思うと高い希少価値があります。


 


下に降りたら、なんだか素敵な銅像が数点ありました。私は左から2番目のコが良いと思います。


 

 

 


とそんな感じで、とりあえず写真はいっぱい撮れたので、もう良しとします。今回のイベント【音市音座】は、スターダスト・レビューを母体に多くのゲストアーティストがつぎつぎと乗っかるという、かなり手の込んだ作りです。私もスタレビュの一員として参加する楽曲が数多くあるため、カンニングペーパーを独自に作成し、それをファイルフォルダーに入れて足元に置くのです。そのファイルフォルダーを無印良品で買って、風対策の洗濯バサミを東急ハンズで買って、持ってくんのを忘れてたサスペンダーと蝶タイを三越で買いました。で、目的はすべて完了。途中、ヨン様が乗ったと言われる観覧者がありましたが、もういいでしょう。あとは昼ご飯を食べるだけです。


ヨン様はヨン様だけに4番のゴンドラに乗ったらしい

前日は定番の味噌煮込みうどんを食べましたから、今日は、そこが名古屋である以上、この春初めて食した魅惑のZ級グルメ“あんかけスパ”を食べるべきでしょう。と見せかけて、わざと間違って老舗の高級鰻店【いば昇】に入り、櫃まぶしを食べました。たいへんおいしゅうございました。ひゃっひゃっひゃっひゃっ。


【いば昇】の櫃まぶし

と、そんな感じで名古屋を2時間ぶらりんちょ。金コラ原稿のネタは無理矢理つくったものの、それを書くヒマは結局なくなり、隣市・清須のイベント会場でのリハーサルに向かいます。


河川敷の特設ステージ

通しリハーサルは20時半まで続き、夜は出演者・スタッフ入り乱れての食事会、というか飲み会。前日だというのにエラく飲みました。なのでなんにも憶えてませんから。でもいいんですよ、シャンパーニュの泡とともに毎日毎日記憶を消去するのです。で、16日(土)。お昼は今日こそ魅惑のZ級グルメ“あんかけスパ”だと意気込んでタクシーに乗り、しかしやはり間違って名古屋にいながらなぜか“本場”と書かれた長崎ちゃんぽんを食べました。そこそこおいしゅうございました。ホテルに戻ってやっとこさこの原稿を書き上げて、遅ればせアップ。これから再び清須のイベント会場へ向かいます。見にきていただける皆さま、かなりおもしろいと思いますよ。お楽しみに。あぁ、今日もまたバカみたいに飲むんだろうなぁ。どんどん頭が悪くなる。

2010/10/16



≪ BACK Latest NEXT ≫

会社概要
サイトマップ
スタッフ一覧
個人情報保護
リンク
推奨環境
お問合せ

sitemap