Membership ID

PIN code
標準(http)接続
ログイン方法について

Friday Column

No.199

『問題のほとんどはたいした問題ではない』

はい、バンドツアー始まりました。楽しい時期です。さて、そんな今週は、先々週のコラムNo.196後半のヒゲ剃りの話の続きです。読めば読むほど読み応えのない話になりそうなので、わざわざNo.196をお読みいただくこともなく、前回までのあらすじをすごく簡単に説明しますと、私は男ですからヒゲを剃ります。【Gillette Actas Plus】という世界初の首振式2枚刃の刃が摩耗したので替刃を買ったものの、それは同じGillette社でありながら違う商品専用のものでホルダー部分の規格が違い、【Actas Plus】では仕様不可能なものでした。さて、どうしたものか。


Gillette Actas Plusの

刃が摩耗して

違う替刃を買っちゃった

私はGilletteだったらホルダー部の規格は共通だと勝手に思い込んで、迷わす買ったんですが、よくよく見ると商品によって違うんですね。私が買っちゃった替刃のパッケージには【Gillette Sensor Excel専用】とハッキリ書いてありました。【Actas】のホルダーが外から内向きに挟み込む“クワガタ式”だとすると、【Sensor】は内から外向きの“カマキリ式”です。これじゃどうにもホールドしようがありません。


クワガタ式のActasでは
 

カマキリ式のSensor替刃は掴めない

さてどうしたものか、柄にもなくワイルドにパッケージを破り開いてしまったもんですから、ドラッグストアに持ってって返品する勇気もなく、かといって、間違って買っちゃったという理由で、これまで少なくとも7年以上使ってきた【Gillette Actas Plus】に理不尽な引退勧告をして、新たに【Gillette Sensor Excel】本体を購入するなどという消費大国最前線的行為は私のライフスタイルに反します。と、そのとき思い出しました。ウラジオストックに行ったとき、ヒゲ剃り買ったよな。

そうです、06年10月、トルクメニスタン旅行のすべての手配を終了していたにもかかわらず、急遽先国から独立記念日前後の外国人入国制限期間拡大によりビザの発給ができないと通達があり、仕方なく旅先を変更して行ったロシア・ウラジオストックとイルクーツク。ウラジオストックに着いた翌朝、ヒゲ剃り持ってくんの忘れてたことに気づいて、ホテルの近くのかなり小さい食料品店の入口にあったすごく小さい売店でヒゲ剃りを買いました。

そうだ、アレもGilletteだったかも・・、と洗面台の下の扉を開けて探したら、ありました。それはラッキーなことにGillette社のものでした。が、しかし、GilletteはGilletteなんですが、【Gillette Mach3 Turbo】というイカツイ見た目の3枚刃で、そのホルダー部分は【Actas】とも【Sensor】とも異なものでした。ってゆうか“Turbo”ってなんだよ“Turbo”って。日本には入ってないロシア向けの商品なのかとGilletteのウェブサイトを見てみると、ちゃんと日本にもありました【Mach3 Turbo】。どうあれ今回間違って買っちゃった【Sensor Excel専用替刃】が取り付けらんないことには問題は何も解決しません。まいったなぁ。と思っていたら、洗面台の下の奥からもうひとつ、何年か前、福岡の実家に帰ったとき、「あ、ヒゲ剃りないじゃん」ってことで近くのコンビニで買った【Gillette Custom Plus EX】ってやつで出てきました。


ウラジオストックで買った Mach3 Tubro
 

福岡で買った Custom Plus EX

しかし、この【Custom Plus EX】は固定式ヘッドなもんですから、刃の付け替え以前の問題です。思えば私は無意識にGilletteの商品を購入していたんだなぁ。Gilletteっつってもいろんな商品があって、いちいち規格が違うんだなぁ。しかも、そのうち3種の商品を持っていながら、そのどれにも合わない替刃を買っちゃったオレってのは、ある意味・逆に・ある反面、すごいピンポイントでスットコドッコイなのだ、と思うと少しテレてしまいます。


Actas Plus
 

Mach3 Turbo
 

Custom Plus EX
 

Sensor Excel替刃

さぁ、いろいろ書いたところで、間違って買っちゃった【Sensor Excel専用替刃】をどうするのかという問題の解決法は依然見つかりません。このままでは私のヒゲはどんどん伸びてしまいます。そうなってもまた違うよなぁ、イメージ的に。ということで、さっさと別のドラッグストアに行って【Actas Plus専用替刃】を買ってきてとにかくヒゲを剃りました。そして、間違って買っちゃった【Sensor Excel専用替刃】は、【Mach3 Turbo】や【Custom Plus EX】とともに洗面台の下の奥に保管することにしました。それでいいじゃないですか、とりあえずは。そうしておけばいつかまた思わぬ時に「そうだ、アレがあったじゃん」という機会がおとずれることでしょう。実際、東京では実用されることのなかった【Mach 3】も【Custom】、今回このページにイイ感じの脇役で登場できたんですから。


Actas Plus専用替刃

何年後かのある日きっとどこかで、「Gillette Sensorの替刃切らしちゃってさぁ、でももうあの商品どこにも売ってないんだよね、ちぇっ」と嘆いている人に出会った時、「Sensorの替刃なら持ってますよ、Excelですけど」とさりげなくさし出せばいいのです。そのとき替刃が錆びていないように、時々洗面台の下から出して丁寧に磨いておけばいいのです。そして私はその人に少し尊敬されれば、それでいいのです。そういうタームで考えていけば、日常生活の中で起きる問題のほとんどはたいした問題ではなくなるのです。

では、ここで問題です。これは何でしょう↓


これは何でしょう?

どうでもいい話を長々と書いたあげくの果てにクイズでうやむやにしながら、また毎週。

BAND LIVE TOUR 2009【じゃぁ、スイスの首都は?】大阪2公演を観に来てくださった皆さま、ありがとうございました。お楽しみいただけましたでしょうか。明日明後日は東京2公演、どうぞよろしくお願い島とうがらし。

2009/03/06



≪ BACK Latest NEXT ≫

会社概要
サイトマップ
スタッフ一覧
個人情報保護
リンク
推奨環境
お問合せ

sitemap